2015年07月の記事

スポンサーサイト

syotyuu

盛夏!夏らしい暑さ~とはいえ…冷房なしでは耐え難い。残念ながら…カラーセラピーで熱中対策は… (―_―)!! できません。頭痛やのどの渇き(過度に)を感じたら熱中症に要注意です。身体が熱を持ちすぎないよう首元、腕の付け根を適度に冷やしてお過ごしください(^_-)☆...

猛暑日

雲一つない青空湯に浸る気分w強い風でも吹くだけありがたし~♪ですね!...

湿邪

湿邪(しつじゃ)文字だけ見ると…(-“-)…妖怪がぁ出…でそうな感がぁ~しますw普段より湿気が多くなる梅雨。★体質的に湿気の影響を受けやすい人★抵抗力が下がっている人は、湿気の影響を強く受けてしまいます。その人にとって過剰な湿気は体に害を及ぼすためその湿気を中医学では「湿邪(しつじゃ)」 と呼びます。また、“湿邪”の影響を体が受けると…体内の水液代謝に影響がでて、水液の滞りが生じます。この体内の水液の滞りを中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。