錯覚

演出の効果と目の錯覚
について


人の印象は
わずか“6秒”で決まる


人は
出会ってすぐ遺伝子情報を
瞬時に読み取り

自分の遺伝子と
共鳴(遺伝子情報と深く関係)する遺伝子に
より魅力が感じられるよう
できています。


生まれて間もない
赤ちゃんや幼児は

人の表情に敏感に反応し、
無表情な態度や嫌悪感情で接せられると
叫びだします。
※これらは科学的に立証されています。


さて、
▼この映像▼ 変化する人物と表情にご注目!

*--*--*--*--*--*--*--*--
◆ナチョ・グスマンが作ったミュージックビデオ

Sparkles and Wine - Teaser w/La Roux - In For The Kill (Skream Remix) from Rob DeFino on Vimeo.



光を使って女優が
徐々に他の人間に変身していくように見せています。
動画全体を見てみると~
同じ女性なのです。
(H/T: Film School Rejects)
◆錯覚について この記事を読む方はここをクリック
*--*--*--*--*--*--*--*--

▲映像は同じ人物。
カラー照明が人物を照らしているだけ。

ほぼ変わらぬ表情です。

同じ人物、同じ表情…
色や光の加減によって
見える印象がかわりますよね。

見る側、
つまりイメージを受け取る側により
喜怒哀楽の見え方は変化し
事実とは違った様を見せてくれる

それがよくわかる画像です。

自分と相手の習慣や常識。
メールを含めたコミュニケーションでは

言語表現の認識の違いから…
ちょっとした擦れ違いや行き違い生じ
大きな歪となることがあります。
(昨今はそんな事件が…多いですね)

私たちの脳の回路は
“感情”(思いの力)が加わることで
事実や記憶をも別物に替えてしまう
…そんな機能があるのです。


錯覚

映像が教えてくれる
心模様 と 印象を変える演出の色。

私たちの内と外を繋ぐ境界は
目に見えるもの以上に深~い~んです。

日々様々な出来事が投影される
心の色。

心と体を育てる
チャクラの意味を紐解いて
輝く力を高めよう~♪


“チャクラボディスピリット”ワークショップ
4月~開催!!


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。