祈り

IMG_15629398066264.jpeg

自分のために流す涙は
何か一つでも
前進させることに使おう

そう決めた。

もっとしなやかに
もっと強く
もっとやさしく大らかに

時々…
転びそうなとき
肩を借り
甘えられるようw

身近な人の笑顔と
幸せを
いつも望んでいる。

その中のひとり

色の世界に足を踏み入れる
きっかけとなり
悲しみを乗り越え
人として成長する場をうみだしてくれた

敬愛してやまない
女性がいる。

離れても
異国の地へと居住をかえられても
ずっとずっと

祈っている。

彼女が幸せで
笑顔であることを。

今日
その人が
悲しみの中、荒波にもまれ
どうにもならない渦に
のまれそうになっていることを知った。

どうしてだろう
世の中は
ほんとうに不公平だ

ただただ
涙がとまらなかった

一番望んでいた幸せを
いろんなことを手放して
ようやくたどり着いたやすらぎなのに。

彼女に相談できる人がいることを
泣いて弱みを吐露できる人がいることを

私は遠くから祈ることしかできない。

どうか
この悲しみと激動の渦にのまれても
幼子の手を離さず
戦わなくていいから
やり過ごしてほしい。

小さく強く願うことしかできないけれど

彼女に
愛と勇気があらんことを

心より祈っています。





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。