ふんわりピンクの隠れ技

sakura

11日満月 春の雨

今日からは桜の花吹雪になりますね。

散りゆく桜も…美しき♪


 +   +   +   +

ほんのり淡い桃色をまとう
ソメイヨシノ

開花の桜樹から分泌される物質は
脳内を刺激し
幸福度を高めるといわれます。

色心理では

心に安らぎを与え
やさしさと穏やかさを引き出し
自分と同じように
他者を慈しむ心を育む色。

人当たりも心地よいカラーですよね。

ホルモンバランスを整える効果もある為
カラーセラピー界では

女子力を高める色!!

として強く推奨されています。

…が、

実は隠れ野心の強い色((笑))

真綿のように
やわらかなピンクオーラで
相手を包みながら

隠れた本能を意のままに
ターゲットを手中に収める!!

というアラ技を
ふんわり~ やんわり~  
と、自覚もなく
やりこなしてしまうのです!


ピンクの原色は 赤

タイプのような
自力&行動力はないのですが、
要求を通し、欲しいものをつかみ取る潜在力は

かなり強い!!

頼って甘えているように見えて
おねだり上手にはそつがないのです。


パーソナルカラーにピンクを多く持つ方は
恋愛においても真綿力www

結婚へ導くのも早いのが特徴。
付き合って3年以内
20代で結婚されている方は

間違いなくピンク過多!!

淡くやさしいピンク色
手中に収めたあとはレッドパワー全開になり、
子を持てば…
芯の強さは圧巻です!!

男性諸君!
ピンクカラーをイメージさせるパートナーを選んだら
その後の変化は覚悟してね~♪


<ピンク色の身体的カラー>
緑色と同じ胸部を司り
チャクラは第4、
心臓、肺、循環器系
と深く関わります。

感情面では
人間関係、対人距離、受容、意志
など。

これらの色を多く持つ方は
上記に関わるストレスが過剰になると
『食』にも影響をおよぼします。

・食べすぎ
・偏食
・甘いもの摂取
・体重の増減
等にふり幅がでるのも特徴です。

普段から
食べ物に走る方は(大食漢は別です)

パーソナルカラーに
ピンクを多く持っています!

対人ストレス緩和の為にも
日常の適度な運動と併せ

季節を感じ 花を愛でる
実益だけでなく 風情感じる

心のゆとり

大切に過ごしてみて~♪
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。